fc2ブログ

ロンドン同時多発テロ

テロってテロリストからすると正義の戦いなんでしょうか
被害者から見ると無差別殺人
アメリカ、イギリス、スペインなど世界中で発生するテロ
今度は日本かも

戦争とテロの違いは?
国や民族、宗教の為の正義の戦いであれば、戦争といえるのでしょうか
いずれにしろ、人と人との集団での殺し合いであれば戦争だと思います
テロに対しての報復があれば、これはれっきとした戦争です
そしてむやみな報復の後には、無差別な殺戮が

自然の脅威によってたくさんの命が失われる事がありますが、これはある意味自然の一部である人間である以上仕方がない事だと思います
しかし人が人を殺す事は、どんな理由があっても許されない事です

昨日ケーブルテレビを見ていて第二次大戦時のことを放映してました
この戦争はヒトラーがドイツ軍にポーランド進撃を下令したことにより始まりました
その後、英・仏両国がドイツに宣戦布告し,ヨーロッパ戦争が発生
この戦争が1941年の独ソ戦争と太平洋戦争に拡大し、全世界で49カ国が戦場と化しました
一体何人の人が亡くなったと思います?
ソ連だけで2,000万人、中国1,000万人以上、日本は310万人、終戦までに全世界で6,000万人が亡くなったそうです
世界中に軍を派遣していたアメリカは30万人と、他の国とは比べものにならない位
少ないです
それは本土が戦場にならなかったからでしょう

私「まっさん」は今年46歳、「戦争を知らない子供達」です
改めてこの様なデータを見て、戦争の悲惨さが実感できます
私たち人の親は、この事をしっかり後世に伝えていかなければいけない
そう感じる今日この頃です


スポンサーサイト



おわせ

まっさんの住んでるところは尾鷲って言います

尾鷲 ・・ 『おわし』と書いて『おわせ』って読みます
人口はわずか2,2000人
尾鷲市になってピーク時は3,3000人以上いたので、現在はその約3分の2まで人口が減ってしまってます
町だった頃は『おわしちょう』と発音してましたが、市になってから『おわせし』と発音するようになったんです

ここ尾鷲は、日本で2番目に雨の多い街です
10年ほど前までは尾鷲が一番でしたが、今一番雨が多いのは屋久島
なにはともあれ、雨が多いと空気が綺麗、水が豊富、自然が豊か
などなど、たくさんの恩恵を与えてくれます

まっさんはこんな雨の多い尾鷲が大好きです
雨が多いっても、毎日しとしと雨ばっかり降るわけじゃあ~りません
基本的に降る量が多いってことで、年間降水日数は東京や大阪などより少し多いくらいかな

こんなのどかな田舎町『尾鷲』ですが、自然破壊や人口の急激な過疎化、市の財政難他、たくさんの問題を抱えて危機的な状態なんです一体なんでこうなってしまったのか?
まずそこから考えなければ始まらないと思うんです
衣食住すべてにおいて尾鷲はすばらしい要素を持っているのに、それが生かされず、また評価されていないように思われます
行政や民間ももう少し真剣に考え、そして新たな行動を起す時期に来てると思うんですが・・

さてまっさんが出来る事は何でしょう?
私も真剣に考える事にしま~す
プロフィール

まっさん

  • Author:まっさん
  • 管理人のまっさんですよ!

    バイクが好きで、自然が好きで、仕事があんまし好きでないちょっと普通な人間です

    ちなみに24時間、いつ書き込みに来るかわかりません
    人に『お前いつ寝てるんだ』ってよく言われます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク