fc2ブログ

こんにちは ....

こんにちは まっさんです。
ずっとずっとご無沙汰でした。
何回も書き込もうと思ってたんですけど、一度、間を置いてしまうとなかなかカキコする気になれなくて・・
でも今日お客様から指摘されて、やっとふっきれました。
また、ちょくちょくアップしてきますよ。

さてまっさんの近況ですが、師走も本番になり店は忙しくないんですけど、やることだけはいっぱいあって、クリスマスを過ぎたというのにまだ年賀状を書いてません。
毎年こんなもんなんですけどね!
今日あたりからは、お正月に向けての仕入れの調整や準備で大忙しです。
28日の定休日は、年賀状と大掃除で終わってしまうでしょう。
その後は一気にお正月を迎え、1月11日まで休みなしに営業です。

数日前に以前尾鷲に滞在していたアメリカ人の”アル”に会いました。
彼は去年の8月に、アメリカのワシントンへ帰って、読売新聞社の仕事をしていました。
ある論文で入賞して、日本行きのチケットを副賞でゲットし、再び尾鷲に来てくれたのです。
滞在中には、毎日のようにうちのお店に来てくれて、本当に感謝してます。
今回メールアドレスを教えてもらったので、がんばって英語でメールしてみようかと思ってます。

今日はここまで。 
そうそう 、この文章新しく買った音声入力ソフトで書き込んでるですよ。
なかなかの優れもんで、8割から9割、正確に入力できます。
「ドラゴンスピーチ」ってソフトです。


もう寝ます おやすみなさい。
スポンサーサイト



熊野古道 馬越峠

ここ東紀州は熊野古道伊勢路が世界遺産登録されてます。
まっさんは、実は隠れ山好きで、小学生、中学生の頃は周辺の山は全て登ってます。
この頃は「熊野古道」って名前も付いてなく、八鬼山越などは三木里側がほとんど廃道状態で、倒木を越えながらの山歩きでした。
今回18年ぶりに、馬越峠を歩いてきました。
前日の夜からの寒波で、熊野や紀北町ではうっすらと雪化粧したところもありました。
銚子川沿いの権兵衛の里からスタート。
種まき権兵衛の屋敷跡や、お墓、実際に使用していた火縄銃、お守りのずんべら石などを見て、銚子川を渡り、最近発掘された古道の石畳を歩き、R42の馬越峠の入り口で待ち合わせしていたせーこちゃんと合流。
昼食用の頼んでいた古道薬草弁当を持ってきてくれる。
ここからはヒノキの美林の中の静かな山歩きです。
途中江戸後期に石畳に彫られた落書きなど説明を受けながら、今も昔も自分の足跡を残したい人の気持ちは同じやなぁ~って感じました。
峠には丁度昼頃到着。気温は2度。
弁当を食べて下山し始める。
尾鷲神社を経て、庁舎前からバスに乗り、馬越峠登山口まで戻る。
そこから徒歩で権兵衛の里に。
プロフィール

まっさん

  • Author:まっさん
  • 管理人のまっさんですよ!

    バイクが好きで、自然が好きで、仕事があんまし好きでないちょっと普通な人間です

    ちなみに24時間、いつ書き込みに来るかわかりません
    人に『お前いつ寝てるんだ』ってよく言われます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク