fc2ブログ

いらっしゃ~い!

以前松阪でお店をやっていたときのお客様が来てくれました。
二年ぶりなんですが、わざわざ寄ってくれるのはありがたいです。
また2年後に待ってます。
写真何故かぶれてしまってました。ごめんなさい!
maruhachi.jpg

スポンサーサイト



セロー復活!

セロー復活しました。
かかり悪いのとエンジン暖まるまでツキがめちゃくちゃ悪いので、スロー系かな?っと思いきや、
エアークリーナーがぼろぼろでかつべとべと。
キャブオーバーホールとバッテリー交換、エアーフィルター加工で、エンジンかけるとすぐにかかりました。
ルンルンで試乗に出かけると、どうも低速での調子が悪い。
洗浄した時の水が残ってるのかな~
かかりも良いし、上のほうはよく吹けるんだけど・・
本バイク屋が言うのもなんですけど、原因なんでしょうかねぇ・・
もうちょっと様子見よ~

春やねぇ~

くまのネイチャーセンターが行なうおもしろ自然楽校の「植物観察会と山野草クッキング」に行ってきました。
当日は早朝まで雨が降っていた為天気を心配してましたが、開始時間の午前9時ごろには西の空に青空ものぞき、野山を散策するのに最適な気候になってきました。
スライドを見ながらの簡単な勉強会で草花の知識を頭に入れ、いざフィールドへ・・ 
普段何気なく見ている草花も、興味を持って見てみると観賞植物です。見て、触って、匂いをかいで、かじってみて【すっぱかったり、青臭かったり】とまさに五感を使っての観察。コースの最終場所には、観察用の顕微鏡もあり、普段見れない植物の姿が見れました。最後に毒のある食べられない植物の説明を受け観察を終了。

11時半頃からは場所をグランドに移し、採った野草をてんぷらにしたり、おさすりを作ったり。今回の主食、竹の子ご飯は、太い竹を使ってその中にお米、竹の子、だし汁を入れて、豪快にまきで炊き上げました。うつわも竹を使ったもので、食べた後はいろんな用途に使えるので、持ち帰る人も・・
おなかいっぱいになったところで、全員で記念撮影をして解散。会場になった少年自然の家の中にある池では、早くもトンボがヤゴから孵って成虫になるところを観察できました。いよいよ春本番。

次回のおもしろ自然楽校【「ストーンウォッチング」ノ川の石っころを観察しながら、熊野の起源を探ってみよう】にも参加するで~
s-2006_0416_094433AA.jpg

2.jpg

7.jpg

東紀州これからどうする!?

今日からこの地域【東紀州】の現状や問題点、これからの地域再生に向けての対策や将来の目標などなど、思いついたまま書き込んでみようと思います。

まずここ尾鷲とは、東紀州とは・・
紀伊半島南東斜面に位置し、三重県の最南端であり、急峻な山と太平洋【熊野灘】に挟まれたほとんど平地の無い地形である。
経済的には関西圏と中部圏の狭間にアリ,メディア【テレビ,ラジオ】も東紀州の北部と南部では違ってくる。
南には和歌山県、西の山間部は奈良県に接しており、特に海から奈良県県境までは直線で20km~5kmほどしかなく南北に細長い形の地域です。
しかしながら、山が険しく奈良県との経済交流はあまりなく、主に三重県北中部や和歌山県南紀地方との繋がりに限定されます。
産業は第一次産業が主で、山林は古く江戸時代初期の頃から植林が始まり、特に檜の産地として近代まで栄えてきました。
また漁業でも近海から遠洋漁業、養殖業まで日本で有数の良漁港として全国に知れ渡ってきました。
工業はほとんどなく、尾鷲に火力発電所がありますが現在事業は縮小傾向です。
観光は数箇所の温泉と古くからの名所がいくつかありますが、集客はあまり見込めません。
最近になって紀北町や熊野市で体験型の観光が盛んになってきております。

さあ地域の概要はこんなもんで、今どんな問題があるんでしょう・・

人口の激減
2030年現在の2万2千人から1万7千人に人口が減ってしまう!三重県で人口過疎化ワースト2位!

職がない
地元の経済が破綻寸前で商工業の縮小、公務員の人員削減、企業の撤退などが続く。

観光資源がない
従来の観光に頼ってきた為、新たな観光資源の開発、活用の試みが遅れている。

地域の連帯意識がない
地形的な問題などで、古くからそれぞれの町独自の思想、文化があり、その事が町同士の交流の弊害となっている。

郷土教育のレベルが低い
地元の優れた文化や、中世から近代にかけての東紀州における活発な経済活動などを教育し、将来につなげなければ東紀州の未来は無い。

まだまだありますが、本日ここまで

田舎のいなか!

尾鷲の誰も行かない高原地、小原野やで。
昔は小学校の遠足などで行ったり、遊び場の一つとして利用しとった。
いまや下界からは隔離され尾鷲市民から忘れられた地域やで。
尾鷲で数少ない昔と変わらん地として、私が好きな場所なんさ。

そうそう、イワナの里っていう、動物園もあるしなぁ?!
ダチョウやイノシシ、バンビもおるで~!

s-2006_0406_065625AA.jpg

田舎にこんかなぁ~

先日、尾鷲市内の古江町で海洋深層水施設(アクアステーション)の竣工式がありました。
私も地元ポータルサイトの取材で行って来たんですが、尾鷲市街地から標高500メートルほどの峠を越えて30分程のドライブ。
海岸線まで下りて来ると、海がキラキラ、山の緑が綺麗で本当に幸せな気分になるんです。

改めて田舎ってええもんやなぁ~ なんて思ったりしました。
古江のある賀田湾は奥が深く、外海からのうねりもあまり影響しないので、いつも比較的穏やかです。
あと3年もすれば、現在建設中の4kmのトンネルが開通して、20分程で行けるようになります。
釣りができ、山菜が採れ、空気がきれいでしかも土地はめちゃ安い!

田舎暮らしに最適地域です。
田舎暮らしは「田舎暮し支援サイト よいとこネット」で決まり!のぞいて見てね。

ちなみにアクアステーションでは、海洋深層水がいつでも安く買えるので、毎日深層水温浴が楽しめますよ~

s-sisetsu.jpg

プロフィール

まっさん

  • Author:まっさん
  • 管理人のまっさんですよ!

    バイクが好きで、自然が好きで、仕事があんまし好きでないちょっと普通な人間です

    ちなみに24時間、いつ書き込みに来るかわかりません
    人に『お前いつ寝てるんだ』ってよく言われます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク