fc2ブログ

先日勢和村に行ってきました。
実はここの丹生というところに水銀の鉱山跡があるのでそれを見に行ったのです。丹生に入ったところからいきなり道端や斜面が紫陽花だらけ。
どうやら村を上げて紫陽花を植樹しているようで、本当に綺麗です。
ここには水銀の坑道跡のほか、江戸時代に造られた用水路が観光のメインになっているようです。
この用水路は立梅用水と呼ばれ江戸時代後期に15年の歳月を費やして完成しました。
近くの櫛田川より野山を駆け抜けトンネルを掘り、隅々まで水が行き届きました。
素掘りのトンネルは今でもそのまま使われています。
この用水路沿いが遊歩道になっていて、紫陽花が切れ間なく植えられてます。
狸掘りの水銀採掘後もところどころにあります。

この後櫛田川に行き、鶏冠石を採集する。
なかなか見つからなく、諦めて帰ろうとしたら、川原へ降りたその場所に発見!
オレンジ色の層がくっきりとあり、少しほじくってみると赤い綺麗な物がいくつか取れました。
白い石英の層のようなものが岩にいくつも走っており、その部分をカットしてみると綺麗な方解石の結晶が・・
川原には変わった石がごろごろ、う~ん面白い。
この辺は中央構造線沿いだから、いろんな石がある。
また一度ゆっくり来たいものです。


s-2006_0628_152005AA.jpg

s-2006_0628_165354AA.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

まっさん

  • Author:まっさん
  • 管理人のまっさんですよ!

    バイクが好きで、自然が好きで、仕事があんまし好きでないちょっと普通な人間です

    ちなみに24時間、いつ書き込みに来るかわかりません
    人に『お前いつ寝てるんだ』ってよく言われます
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク